診療
時間
⽉-⼟ 9:00-18:00/⽔ 9:00-13:30/休診⽇ ⽊・⽇・祝⽇ 06-6882-5151
instagram

子ども・大人の矯正歯科

歯列矯正について

歯列矯正

歯と顎のバランスを整え
美しい笑顔を
手に入れるための治療

矯正治療の目的は、「歯や顎を本来の正しい位置に戻し、キレイな歯並びと良い噛み合わせを実現する」ことです。

また、歯並びが整うと日頃の歯磨きが簡単になるので、虫歯や歯周病のリスクをぐっと抑えられ、結果的に歯の寿命を延ばすことにもつながります。
歯列矯正は見た目の美しさだけではなく、お口全体の健康を得られる治療法といえるでしょう。

矯正治療のメリット

口元が美しく見える

歯並びにコンプレックスを持っていると、写真に写ることや人前で口を開けて笑うことが苦手になってしまいがちです。歯並びを美しく整えることで見た目に自信がつき、心の状態にも良い影響を与えるケースは多くあります。

虫歯や歯周病になりにくくなる

歯と歯の間に隙間があったり、隣同士の歯が重なり合っていたりすると、歯ブラシが届かない場所がたくさんできてしまいます。 矯正治療を受けて歯並びが美しくなれば、歯磨きが容易になり磨き残しが減るため、虫歯や歯周病の予防効果が期待できます。

食べ物の消化吸収がよくなる

噛み合わせが悪い場合、食べ物を噛む力が弱くなっていまいます。矯正治療で歯並びや噛み合わせを整えると、咀嚼力が格段に向上します。すると、胃液や唾液などの消化液の分泌量が増え、食べ物を消化・吸収しやすくなります。

発音がきれいにできる

歯並びの乱れが舌の動きに影響を与えたり息がもれたりして、うまく発音ができない方がいらっしゃいます。歯並びを整えれば症状が改善され、滑舌良く話せるようになります。

当院の歯列矯正の
特徴について

当院の歯列矯正の特徴について
  1. 精密な矯正治療には欠かせない
    セファロ撮影
    セファロ(頭部X線規格写真)とは、顔の骨格を調べることができる矯正歯科用の特別なレントゲンです。当院では、歯科用デジタルパノラマ・セファログラムX線撮影装置を導入し、より精度の高い矯正治療を行なっています。
    セファロを用いることで、「上下顎の大きさとそのズレ」「顎の形」「歯の傾斜角」「口元のバランス」など詳細なデータを得ることができます。これは矯正歯科治療を始める際になくてはならない資料となります。また、治療中に想定外の変化が起きたときに、治療前の写真と比較することで原因が特定でき、的確な対処を施すことが可能です。
  2. 3Dスキャナー
    『iTero エレメント』を導入
    iTero(アイテロ)とは、インビザライン矯正のために開発された光学スキャナーです。上下の歯型採取を5分程で完了でき、スキャンした画像をその場で確認することができるため、従来の型取りのようにシリコン材で苦しい思いをすることもなく、正確にスピーディーな歯型採取を行うことが可能です。
    また、事前に歯の動きを画像で映し出すことができる「矯正シミュレーション」も行えます。矯正治療を開始する前に、最終のゴールとなる治療後の歯並びを画像で確認できるので、患者さんご自身のモチベーションにもつながり、より精度の高い矯正治療に貢献します。
  3. お悩みやご希望に合わせて矯正
    プランをご提案します
    当院のでは、近年特に人気を集めている「マウスピース矯正」と、従来からある「マルチブラケット装置矯正」を採用し、幅広いお口の症状に対応しております。
    また小児矯正においても、なるべくお子さんへの負担や費用を抑えた治療ができるよう、床矯正(非抜歯矯正)をはじめ様々な矯正法に対応が可能です。
    患者さんの歯並びや生活スタイル、ご希望やご要望はそれぞれ異なりますので、事前に丁寧にカウンセリングを行い、一人ひとりに合わせた治療法をご提案いたします。費用のお見積もり等も可能ですので、まずはお気軽にカウンセリングへご予約ください。

大人の歯列矯正
(成人矯正)について

大人の歯列矯正

年齢や性別に関係なく
受けられる治療です

矯正治療はお口の中が健康な状態であれば、お子さんから大人の方まで何歳からでも始めることができます。

歯の矯正は子どもがするものと考えられがちですが、大人にとっても歯並びは大切です。歯並びは見た目の印象を大きく左右しますし、口元を美しくしたいという思いをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
また、正しい歯並びや噛み合わせは、歯や体の健康維持にも大きく貢献してくれます。矯正治療で歯並びや噛み合わせを正しく整え、自信を持った笑顔と健康的な生活を手に入れてみませんか?

矯正装置の種類
・特徴について

マウスピースを用いた歯列矯正治療

マウスピースを用いた
歯列矯正治療

目立ちにくいマウスピース型の
矯正装置:インビザライン

当院では、矯正治療期間中もつけていることが目立ちにくい「透明なマウスピース」型の矯正装置を導入しています。一般的な矯正装置に見られるワイヤーを使用しないため、治療中でも周りから装着していることを気づかれることも少ないでしょう。
また、食事や会話もしやすく、患者さんご自身で簡単に取り外すこともできるのでお手入れも楽にできます。近年、幅広い世代の方々から注目を集めている人気の矯正治療法です。

インビザラインとは?

インビザラインはアメリカのアラインテクノロジー社の製品であり、全世界において1000万人以上のユーザー実績をもつ矯正装置です。形の異なる複数のマウスピース型の装置を段階的に交換しながら装着していくことで、歯並びを整えていきます。

インビザライン

インビザラインの特徴

  • 付けていても目立ちにくい
  • 矯正中の痛みが少ない
  • 通院回数が少なくて済む(1ヶ月に1度程度)
  • 1日の装着時間が長め(1日20時間以上)
  • 金属アレルギーの方も使用できる
  • 取り外し可能なため衛生的

歯型取りも楽に
・矯正シミュレーションも可能

iTeroエレメント(口腔内3Dスキャナー)を導入しています

矯正治療の検査で歯の型取りを行う際、オエッとなったり苦しかったという経験をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
当院では、患者さんにそうした思いをしていただかなくてもいいように、3D スキャナー『iTero element(アイテロ エレメント)』を導入して矯正治療の型取りを行なっております。

世界最新鋭のスキャナーにより、精度の高い歯型を不快感もなく短時間で採取することができます。また事前の検査の段階で、治療後にどういった歯並びになるのかシミュレーションを行える機能も搭載しています。

カウンセリングにて、
最適な方法をご提案いたします

インビザライン単独では
全ての症例に適応ではありません

矯正治療前に現在の歯並びの状態を診査診断した結果、インビザラインでは矯正治療ができないことがわかる場合があります。
また歯並びの状態によってはマルチブラケット装置での矯正治療よりも期間が長かったりする場合や、インビザライン単独では綺麗に並びきらない場合、マルチブラケット装置を併用して矯正治療を行う場合もございます。また、1日に長時間の使用が必要なので患者さまの協力が必要になります。

インビザライン

事前にしっかりと検査と説明をさせていただき、患者さんに合わせた方法をご提案しておりますので、まずはお気軽にご相談いただきたいと思います。

ワイヤーを用いた歯列矯正治療

  1. マルチブラケット 従来から使われている代表的な装置です。ブラケットと呼ばれる小さな器具を歯1本1本に対して接着させ、ブラケットの溝にワイヤーを通します。ワイヤーがまっすぐになろうとする弾性力を利用して歯を動かしていきます。
    ブラケットの種類は金属製の「メタルブラケット」のほかに、目立ちにくいプラスチック製の「クリアブラケット」、セラミックス製の「セラミックブラケット」などがあります。 マルチブラケット
  2. 部分矯正(MTM) 「前歯だけの矯正」など、部分的な歯列矯正に特化した治療法です。歯と歯の間に隙間があったり、前歯が1本だけ傾いている場合などに1本〜数本の歯を整えることが可能です。患者さんのお口の状態によっては全体的な矯正治療が必要な場合もありますので、まずはお気軽にカウンセリングへお越しください。 天満コンセプトP歯科

子どもの歯列矯正
(小児矯正)について

小児矯正

将来的なメリットも多い小児矯正

成長過程にある子どものうちから矯正治療を始めると、骨格的な不正の改善を図ることができるといったメリットがあります。さらに、大人になってから矯正をする際に、治療が簡単に済む・治療期間が短くて済む、仕上がりがよりきれいになるといった将来的なメリットも多くあります。

お子さんの成長段階に
合わせた矯正治療

お子さんの矯正治療を開始する時期は、一人ひとりのお口の中の状態によっても異なるため、幼児期からあごが成長していく様子を定期的に観察してくことが理想的です。

一般的には、上下の前歯が生え変わる7~8歳の時期にご相談にみえるケースが多いでしょう。ただし、受け口などの治療は永久歯が生える前に改善した方が、後々の治療が楽になる場合もございます。
お口の状態により治療開始の最適なタイミングは異なりますので、気になった時に遠慮なく当院へご相談ください。

小児矯正の装置の種類

小児矯正の装置の種類

マウスピースを用いた
目立ちにくい矯正治療

マウスピース型の矯正装置:
インビザライン

インビザラインは全世界において1000万人以上のユーザー実績をもつ矯正装置です。当院では、小児矯正から始められる「インビザライン・ファースト」や「インビザライン・ティーン」にも対応しています。それぞれ適応症などございますので、事前にしっかりと検査を行い最適な方法をご提案いたします。

インビザライン

インビザラインの特徴

  • 装置が透明で目立ちにくい
  • 治療中の痛みが少ない
  • 通院回数が少なくて済む
  • 1日の装着時間は長め
  • 取り外し可能なため衛生的
  • 金属アレルギーのお子さんも使用できる

プレオルソ

口周りの筋肉のバランスを整える矯正装置:プレオルソ

プレオルソは、歯並びを悪くしている原因となるお口周りの筋肉のバランスを改善することで、間接的に歯並びを整えていくマウスピース型の矯正装置です。この装置をお口に入れることで、お口周りの筋肉を訓練することができ、結果として歯を理想的な位置へと整えることができます。

プレオルソの特徴

  • 出っ歯や受け口など専用の装置がある
  • 口呼吸などの口腔習癖の改善も期待できる
  • 治療後の後戻りが少ない
  • 1日の装着時間が短い
    (基本的に日中1時間+就寝時のみ)
  • 取り外し可能なため衛生的
  • 金属アレルギーのお子さんも使用できる
  • 費用が抑えられる
  • 適応症例が限られる

従来からの小児矯正治療

顎内装置を用いた矯正治療

急速拡大装置

上顎に固定し、左右に拡大する装置です。上顎には骨の接合部があるので、装置を用いてその接合部を拡げていきます。骨は隙間の空いたスペースを補おうとし、また骨はくっ付き合おうと骨を形成します(骨添加)。上顎を急速に拡大することが出来ます。

リンガルアーチ

固定式の装置です。上顎や下顎の内側に針金が付いたワイヤーを固定して歯並びの拡大や1歯だけ外に押し出すこともできます。

顎外装置を用いた矯正治療

上顎前突や下顎前突の治療に使用します。口の中でなく、頭や首を固定源にして顎を引っ張り出したり成長を抑制させたりする装置です。家にいる時・寝る時に使用します。

矯正治療の料金について

マウスピース矯正

矯正歯科

基本料金

精密検査 33,000円
来院ごとにかかる調整料 3,300円

インビザラインGo

治療費 330,000円〜440,000円

インビザラインライト

治療費 495,000円

インビザラインフル

治療費 880,000円

ワイヤー矯正

矯正歯科
片顎のみ 220,000円
上下顎 440,000円

小児矯正

矯正歯科
マイオブレイス(マウスピース小児矯正) 330,000円
インビザラインファースト(マウスピース小児矯正) 495,000円
24時間
オンライン予約